明日12月26日 ストップ高予想銘柄

<3035> KTK 
一時ストップ高。17年9-11月期(第1四半期)決算を発表している。営業利益は前年同期比70.6%増の0.79億円で着地した。売上増に加え、製造コストや調達コスト、経費の更なる削減が寄与した。18年8月期の業績については、上期営業利益が前年同期比47.8%減の0.65億円、通期では前期比横ばいの2.11億円とする従来予想を据え置いているが、第1四半期時点で上期計画を超過する順調な進捗がポジティブ視されているようだ。

山王 <3441>
18年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常利益は前年同期比5.1%増の4100万円に伸び、8-1月期(上期)計画の2000万円に対する進捗率が205.0%とすでに上回り、さらに前年同期の42.4%も超えた。
直近3ヵ月の実績である8-10月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の2.4%→2.2%とほぼ横ばいだった。

ロックペイント <4621>
18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比33.9%増の8.7億円に拡大し、従来予想の7億円を上回って着地。
併せて、通期の同利益を従来予想の12億円→14億円(前期は14.7億円)に16.7%上方修正し、減益率が18.9%減→5.3%減に縮小する見通しとなった。
会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終利益は前年同期比36.2%減の5.2億円に落ち込む計算になる